恵比寿の直営店舗「petite robe noire BOUTIQUE」にて
お取り扱いしております
生活文化誌『疾駆/CHIC(シック)』の第3号が入荷いたしました。

00_cover

『疾駆』は、現代の生活に含まれるさまざまなものの関係性をひも解き
物事が持つ無数の魅力を明らかにしていきながら
私たちの生活の豊かさの意味をきちんと考える場を作りたい
という想いから刊行されています。

第3号では、「陸前高田」を特集。

2011年3月11日に発生した東日本大震災によって、
陸前高田は、被災地のなかでも
最大規模の被害を受けた地域のひとつです。

震災から3年半が経った今も、
多くの人が仮設住宅での暮らしを余儀なくされるなか、
前例がないほど巨大な復興計画に沿って、
日々変わり続ける、今の街のようすや未来の姿を、
今そこに住む人々とともに考える機会となりました。

01_陸前高田2

陸前高田では、山を丸々ひとつ削り出し、
その土を使って市街地の海抜高度を
以前より12メートルほど上げるという
かつて前例のない工事が進んでいます。

取材には、今号も写真家の吉野英理香さんが同行され
その独特の視線で撮影された写真が特集を彩ります。

01_陸前高田3

新連載「モームとL PACK」は、アーティスト・宮城太さんと
コーヒーのある風景を作るユニットとして各地で活躍する
L PACKさんによる、お菓子とコーヒーをめぐるストーリー。
フィクションとノンフィクションの間で、とても甘美な物語が展開されます。

02_モームとL PACK

「petite robe noire BOUTIQUE」にお越しの際は
みなさま、ぜひお手にとってご覧くださいませ。

---------------------------------------------------
書名:「疾駆/CHIC(シック)第3号」
発行:YKG publishing
頁数:144ページ
価格:¥1,728(税込価格)
---------------------------------------------------

____________________________
petite robe noire BOUTIQUE(プティローブノアーブティック)
渋谷区恵比寿西1-4-4 ル・ソレイユ2F
tel 03-6416-1616
open 12:00〜20:00 不定休
Access
JR恵比寿駅西口より徒歩2分。
大丸ピーコックの隣。ビルの1Fは歯医者です。
____________________________

「petite robe noire BOUTIQUE」では、以下の書籍もお取り扱いいたしております。

◯生活文化誌『疾駆』
◯芸術批評誌『凶区』
◯文芸誌『CHICAGO』
◯作品集『クサナギシンペイ 清澄界隈』
◯雑誌『Union #2』『Union #3』『Union #4』『Union #5』『Union #6』
◯雑誌『RDV』『RDV#0002』
◯雑誌『TOO MUCH Magazine 』Issue3Issue4
◯雑誌『THE GREATEST』
◯ポートフォリオ・オン・ポップマガジン『GASBOOK pop vol.05 Sophie Toporkoff』